ザガーロ(デュタステリド)の特徴と効果

ザガーロによる治療の効果

AGA治療薬として有名なプロペシア。

それよりも高い効果があると今評判になってるのがザガーロです。

成長期を短縮させてしまう作用をもつ男性ホルモン・ジヒドロテストステロンが作られないよう5-aリアクターゼの機能を阻害するという意味ではプロペシアと同じです。

しかしながら、プロペシアがリアクターゼのⅡ型にのみ作用するのに対し、ザガーロはⅠ型にも作用することから、より高い効果が期待できるのです。

臨床試験においても高い発毛効果が得られていますし、今までは治療薬による効果が出にくかったM字の薄毛に対しても有効とされています。

期待が持てそうです。

ザガーロの副作用

ただし、副作用の報告もあります。

ザガーロを服用した場合には、精液量減少や性欲減退・勃起不全・射精障害といった生殖系の障害が多いです。

乳房が女性のように膨らんだ例もあります。

ED治療薬を服用したり亜鉛を摂取したり対策を取る必要があります。

また、薄毛解消のために服用しているにも関わらずザガーロを始めたことで脱毛がひどくなることも。

ただし、こちらは初期脱毛の可能性も高く、薬の効果が現れ始めている証拠かもしれません。

しばらく服用を続けてみて様子を見てみるようにしてください。

その後、継続する中で改善効果が現れないとも限りません。

費用はどれくらいかかるのか

ザガーロは保険適用外となるため販売するところによってそのお値段は違います。

相場としては30日分12,000円から13,000円程度でしょうか。

ただ、8,000円から9,000円のところもあります。

育毛剤は継続することで効果が出てきます。

毎日続けられるためにも最安値のところを探しながら購入してください。

プロペシアであれば個人輸入や通販サイトからの購入もできますが、ザガーロについては今のところ販売はありません。

同成分のデュタステリド配合のものであればあるため、こちらを試してみるのもよいかもしれません。

どこで購入できる?

強い成分が含まれ副作用も多いザガーロはドラッグストアには置いていません。

医師の処方箋が必要となるためAGA専門の病院やクリニックでしか手に入らないのです。

デュタステリドの成分だけでも服用したいというのであれば個人輸入や通販サイトという手もあります。

どこで手に入れるにしてもあまりに安すぎるものは成分がきちんと入っていなかったり多すぎたり、劣悪の環境の工場にて作られていたりと危険です。

口コミなども参考にしながら信頼できるところで手に入れるようにしましょう。

入手後は少なくとも半年は続けてください。

そうでないと効果は実感できません。